スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国旅行3日目

爽やかな目覚め。
おさかな好きの私が楽しみにしていた『ひろめ市場』へ朝食を取りにいきますよー
ここでの飲食は、政府の地域振興政策の観光客向けチケットを利用して5,000円分タダなのです。


昭和レトロ!ステキ!

お父さん用フードコート的なスタイル。夜は煙そうだから空いてる朝に来て正解でした。観光客が数グループ、あとは地元っぽい人が麺を食べてたりする程度。


魚の珍味ばかり売られてる店で適当にチョイス。完全におつまみですありがとうございます。

これで2,000円くらい。こんなお安い店で朝から5,000円も食べられないw


すぐ近くの高知城へ向かいます。昨日とうってかわって普通に快晴 ι(´Д`υ)アツィー


立派な佇まい。現存12つの城の一つだそうで。それが四国に偏っているのは戦争であまり狙われない地域だったんですかね?


城というものは簡単に攻められないようどれも難儀なもので、坂道や登りにくい階段を上がってやっと天守閣のこの眺めです。ι(´Д`υ)アツィー


今度は駅からバスで桂浜へ向かうぜよ。~(´∀`~)スズスィー


桂浜ι(´Д`υ)アツィー

ドラマで見た景色とおんなじですね~。ここで黒船を見て龍馬は何を思ったのか。

外国人の若者数人が歓声上げてシャツを脱いで海へ走り出したところを、アイスクリン売りのおじさんに遊泳禁止だと制止されていたのが印象的でした。


もちろん龍馬像や記念館へも向かいます。
私とんだ浅学でして、普段こういう所へきても何代将軍が…とか見てもサッパリ分からないのですが。


はじめて、登場人物の名前が全て分かる!何やった人かもだいたい!

福山雅治の龍馬伝を通しで4回は見たからね。展示品の手紙とかもじっくり読んでとても面白い。ほんと、日本は惜しい人を無くしたよね…(´・ω・`)


ここで旅館なみに立派な昼飯をいただく。鯨は脂身でいまいちだけどあとはうまいです。


観光終了、バス乗り継いで高知空港へ。地域振興券を使い切るために無理やりお土産を買ったりケーキセットを食べたりしたけど500円残しちゃった、もったいなかったなー。

予定通りにいかないことも多かったけど、楽しい旅でした(・∀・)
スポンサーサイト

四国旅行2日目

この日はあまりネタが無いです。
というのも雨という事態を全然考えていなかったのですねー(ノ∀`)アチャー


折畳傘はあったけど、かなりの降りなので最寄り駅についた時点でビッチョビチョ。ロープウェーーイで松山城の天守閣へ登ったり庭園を見る気にはなれません。


とりあえず『坂の上の雲ミュージアム』だけは行きたかった。近くのスタバで待機して開店時間に行ってみると…

『本日休館日』
(  Д ) ゚ ゚


月曜日は博物館系は休みですよねそうですね。
Blu-ray全巻box買ってる私がここに入れてもらえないという現実(´・ω・`)


しょうがないのでガイド本でチラ見した『焼き物の町 砥部』に行ってみることに。

かなり遠かったっす…



砥部焼自体を知らなかったけど、どれも可愛くて楽しめた。ポッテリして厚みがあって使い易そう。柄も和風だけじゃないのね。

しかし我が家は絶讃断捨離中のため食器は増やせない…かなり迷ったけど買わなかった。


こんな感じのショップにもう一件行き、ツルっとうどん食べて

その間は徒歩だけど雨は相変わらず。暑くないのだけは助かった。


やっとバスに乗れて松山戻ったら大分あがってましたが、雨の中2万歩近く歩いたのでもう他の観光はいいや…(;´Д`)


リムジンバスで高知へ向かいます。
2時間半とあったけど3時間近くかかりました。しかしお値段は前売り価格980円。


日も暮れかかった頃宿屋へ。5,900円のビジホなのに繁華街の真ん中だし、超絶広いし快適でした(・∀・)


晩ご飯は繁華街の居酒屋へ。カツオのたたきを食べるのが今回の旅のメイン行事ですo(^-^)o

キタ――(゚∀゚)――!!


かつおってこんな柔らかいお魚だったっけ(*´Д`*)塩とスライドにんにくで食べるスタイルは新鮮じゃないと出来ないらしい。超うまい。
日本酒が飲めなくて甘ったるい酒で、魚に申し訳ないかんじ。

土佐ジローの卵焼き。フワっフワ。


土佐ジローの鶏肉茶漬けで〆。

居酒屋って皆で行かないとそんなに品数食べられないよね。


宿屋に戻って暫くしたらラーメン屋に行こうと思っていたけど寝てしまったのが若干心残り。
そのぶん朝ごはん食べますよ(・∀・)

四国旅行一日目

Twitterだとダラダラしてしまうんで、超絶久しぶりにブログです。
新しいミラーレスカメラは無線でスマホへ画像転送出来てとてもやりやすい。


羽田空港から飛びます。なかなかの良席、お天気もバッチリ。

昼前に高松空港着。
ここでトイレへ入ったりしてたらリムジンバスに乗れなくて、次の便は遅れてるとかで、2時間近く待つことになる(;´Д`)


とりあえずうどんでも食べますか…

名物のようなのでじゃこ天とやらを食べてみます。おでんの黒いやつかー。


うどんなどツルっと平らげて、あとは空港内は小さいお土産屋があるばかりでヒマ。編み物持っててよかったー


モチーフ1枚完成してようやくリムジンバスへ乗り、高松まで45分爆睡。時間ロスしたので今日の観光を諦めてすぐ愛媛県へ向かいます。


特急いしづち。アンパンマン電車じゃない普通のやつで、安堵したような残念なような。

地図で見るとずっと海沿いだったから車窓に期待して海側の席にしたんですが、殆ど海見えない(´・ω・`)

ヒマだし、せっかく行くんだからと、夏目漱石の坊ちゃんをKindleで0円でDLして読み始めました。中学生時代に通しで3回以上読んだはずだけどあまり覚えてなかった。これって東京人の筆者が松山を田舎とバカにしてるので、地元の人が読んだらムカつくだろうな。


今治を超えてやっと車窓がいい感じになってきた(・∀・)


松山まで2時間半くらい、本読んでたのですぐでした。路面電車で勿論道後温泉に向かいます。路線バス以上にのろいので、帰りはタクシーにしようと思った。

道後温泉に到着~



この温泉は天皇御用達でもある由緒正しい風呂なのに公衆浴場なので、周囲のビジホから浴衣で手拭い下げてプラプラ繰り出す気楽なスタイル。

湯はちょっと熱めで、日曜夜にも関わらず混んでました。みかんソフトクリームなど食べ歩きながら温泉街散策。箱根とかと違ってみんな宿の外へ出てるので、賑わってていい感じです。


正岡子規。私が知ってる(はげてる)子規よりイケメン…

ビジホで夕飯は無いので居酒屋で寿司など頂きました。
明日はちゃんと観光しよう。
Twitter
 
最近の記事+コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。